BLOG

ブログ

光豊胸でバストアップ効果と方法について

2017/08/30

 

当サイトを御覧頂きありがとうございます。
ここでは光豊胸についてご興味がある方に向けて施術の方法やバストの下垂についてや光豊胸の
価格についてご紹介していきます。ご興味のある方は参考にされてください。

光豊胸(光トリートメント)とは

光豊胸(光トリートメント)はメスも麻酔も使わずに特殊な光を当てて施術を行う方法です。
光を当てることにより、女性ホルモンの分泌が増え、脂肪細胞の栄養素を吸収し、拡張しやすい脂肪細胞へ、乳房を変化させていきます。
これにより、乳房を支えているクーパー靱帯が強化され、直接乳腺に働きかけ、効率的なバストアップへ導いてくれるのです。
血液やリンパの流れを良くし、新陳代謝を高めて、痛みを感じずにふっくらとしたバストへ変化していきます。

バストアップに効果のある光・近赤外線とは

私たち人間の目は色を見分けることができます。
その色を捉える事のできる光を可視光線と言い、人間の目でみることができない光を不可視光線と言います。
目に見えない光、不可視光線の1つに近赤外線というものがあります。
この近赤外線には色や熱などの特徴はありませんが、物体に吸収せれやすく、浸透性に優れているのが魅力です。
光豊胸(光トリートメント)を行う際も、痛みを感じることなく、安心安全な施術を行うことが出来ます。

なぜバストは垂れてしまうのか...

バストを支えてる大切な靱帯があります。その靱帯をクーパー靱帯と言います。
クーパー靭帯とは、バストを支えている靭帯のことです。
バスト全体に張り巡らされていて、大胸筋に張り付いているバストを、ゴムのように引っ張っています。
このクーパー靭帯は、バストの重みや、激しい運動などでバストが大きく揺れる等の動作で、傷ついたり伸びたりする可能性があるのです。
また、授乳後に胸が垂れてしまうのも、クーパー靭帯が伸びきってしまうからだと言われています。授乳中母乳を出を良くするために、クーパー靱帯を切って出を良くする昔ながらのやり方で痛めたクーパー靱帯は
悲しいことに、一度切れたクーパー靭帯は元には戻りません。
クーパー靭帯が切れたり伸びたりてしまうと、バストに巡り貼られてるゴムが切れてしまうのと一緒なので、バストは垂れてしまいます。
元に戻れない状態になる前に、クーパー靭帯を丈夫することが大事なのです。
光を当てることで、細胞の働きを活性化させ、コラーゲンやエストロゲン・プロゲステロンを増幅させることでクーパー靭帯にハリやボリュームを出す作用があります。
バストは脂肪と乳腺で構成されています。
そのうちの8~9割は、脂肪細胞で覆われています。
脂肪細胞が増えたりすれば、バストも一緒に大きくなるということです。
光豊胸をすることにより、バストの脂肪細胞まわりにある組織液が光照射で温まって液状になります。
脂肪細胞を押さえていた組織が液体化すことで脂肪細胞が膨らみやすくなり、バストアップにつながるのです。

●ホルモンバランスを良くする効果

バストのハリやふくらみは、女性ホルモンの働きがとても重要です。
バストに光照射で特殊な光を当てると、乳腺が刺激され細胞が活性化されます。
脳から指示を受けた卵巣は、卵巣ホルモンや黄体ホルモンを作り出します。それよりバストの脂肪が増えてバストアップを目指すことができるのです。
また、光照射をすることで、バストに流れている血液やリンパの流れにも良い影響を与えてくれます。
血液やリンパの流れが良くなると、栄養やホルモンがバストに行き渡り、より大きく、成長しやすいバストにすることができるのです。

●大きくなった脂肪細胞は元に戻らない

光豊胸の光をバストに照射し、定着して大きくなった脂肪細胞は再び小さくなることはほぼ低いと言われてます。無理なダイエットをして脂肪細胞を減らすことをしない限りは効果を持続させることができるのです。。ヒアルロン酸注入やシリコンバッグとは違い、定期的にバストに異物を入れる必要がないため、身体への負担が少ないのも魅力と言えるでしょう。

バストアップ以外にも嬉しい効果が

 
光豊胸はバストアップだけでなく他にも様々な効果を期待することが出来ます。
バストアップの為に照射する光は、乳房を支えるクーパー靭帯の強化や、脂肪細胞の配列補正も行うことができるのです。
そのため、バスト全体にハリを与え、位置をアップする効果があり、バストの形を綺麗に整えることができるでしょう。
バストアップを目的とするだけでなく、左右のバストの形を綺麗に保ちたい方や垂れないようにしたいという方も事前防止として光豊胸を受けれる事が出来ます。
光の照射とマッサージには血液やリンパの流れをよくする効果もあるため、美肌効果や代謝の促進を促してくれます。
光豊胸は女性にとってプラスの効果がたくさんある方法ですし施術の際は、肌に優しい可視光線~近赤外線領域の波長帯、有害な紫外線をカットした安全な光で、心地良い温かさを感じ、痛みがなくリラックスして利用することが出来ますよ。

光豊胸の金額は

しっかりとバストアップはしたいけれど、一番気になるのはやっぱり金額ですよね。
他の豊胸手術に比べたら光豊胸は低コストで手軽に受けることができます。
光豊胸は、1回の施行ではなく、だいたい10~12回くらい通うのが通常の流れになります。
salonによって料金は変わりますが、平均して1回2万円前後から3万円くらいかかります。
初回価格は受けやすい安心なプランをご用意されてるsalonが多く、まずトライアルコースでお試しされた後
「1クール10回コース」「がっつりコース」などの通常コースを始めることもできます。

光豊胸を受ける前に

光豊胸は事前に正しい知識を知っておくことで、効果をより実感することが出来ますよ。

●光豊胸による効果の速さは個人差

効果あり、効果なしの口コミを見ても分かるように、光豊胸は個人差が大きく出ます。
一回の施術ですぐに効果を実感する人もいますし、なかには10回以上照射をしても効果を感じれない人も。。。
光豊胸は、バストの脂肪細胞を膨れてもあまりバストは大きく変化しないと考えられます。
元々バストの脂肪細胞が少ない人にとっては、光豊胸は効果を感じにくい傾向があるようです。

●1~2カップ程度のサイズアップが可能

光豊胸を受ける前に理解しておきたいのは、光豊胸でバストが一気に大きくなるわけではない、という点です。
個人差はありますが、平均的に光豊胸を10回受けた事によるサイズアップは、大体1カップから2カップくらいと言われています。
光豊胸は、バストの組織を光で刺激してボリュームを出す方法ですので、急激に大きくなると言う事はありません。
ゆっくりと、自然に大きくなるというように考えるといいでしょう。

●定着させるためには継続が大事

光豊胸は、1回受けたらそれで終了というわけではありません。
1回受けただけでは、効果はしばらくして消えてしまいます。
しっかりとバストアップした胸を定着させる為には、何回か通よう必要があるという事を知っておきましょう。
光豊胸は少しずつバストを成長させるケアというイメージを持って、光豊胸を受けると良いですね。
 是非、一度光豊胸を受けられてください。

田中めぐみ

green momの代表でもあり、日本ビューティー協会のメディカルケアのアロマトリートメントスクールの講師として活動中。

  • *greenmom 代表
  • *日本ビューティー協会アロマトリートメント講師
  • *彫刻リンパR資格取得
  • *ランジェリーアドバイザー資格取得
  • *ダイエットアドバイザー資格取得
  • *ビューティーホワイト取り扱いサロン
  • *イベント企画